PC音痴でも使える?

パソコンが使えない私でもSSLは使えるの?業者にお願いした方が良い? - PC音痴の私でもSSLは使えるの?

PC音痴の私でもSSLは使えるの?

パソコンは非常に複雑であるものの、とても便利な道具です。
単純作業を延々と行わせることから、遠くの人と一緒に何かをするときにもパソコンさえあれば何らかのことが出来るため若い世代を中心に活用が進んでいます。
ネットショップを経営しているという方ならば一度は聞いたことがあるであろう「SSL」もパソコンに詳しいと非常に導入しやすい技術です。
しかしパソコンに詳しくない場合はどうしたらよいのでしょう。
■業者に依頼する
一番簡単な手段は業者に依頼することです。
時々友達がパソコンに詳しいからという理由で、SSLを導入してもらおうと頼む方がいらっしゃいますが普通SSLは専門知識が無ければ導入できません。
会社の中でも書類を作ったりプレゼンを作ったりすることを得意にする人と、システムエンジニアのようなサーバーと呼ばれるパソコンをいじっている人がいるでしょう。
bftrthrs
両者はどちらもパソコンが得意と言うことに変わりはありませんが、知識に大きな差があるため前者の人にいくら頼んでも難しいのです。
■費用を惜しまない
業者に依頼すればそれなりの費用がかかります。
しかし自分でわからないことを専門家に依頼し、安全性を手に入れられることのメリットと比較したら非常に安いのです。
■専門家はサポートも!
いかがでしたでしょうか。
専門家に依頼すればもしもの時のサポート体制も充実しています。
わからないことは専門家にお願いすることも、経営に専念するために必要ですね。
個人情報を保護する技術として盛んに使われている「SSL」は、どのサイトでも当たり前のように使われています。
しかしSSLが無い世界だったらどのような問題が起こるのでしょうか。
■個人情報がダダ漏れ
個人情報は自分の氏名や住んでいるところ、電話番号やクレジットカード番号など様々です。
インターネットショッピングの際にはこれらの情報を入力し送信しますが、SSLが無いと誰かに盗み見られる可能性が非常に高くなっています。
「個人間のやりとりなのにどうして他人に見られるの?」と思われるかもしれませんが、インターネットの情報は個人間のやりとりであっても専用回線を使うわけではなく皆が使っている大きな回線を経由して送られます。
個人同士で専用の回線を作ってやりとりしたい場合には、送りたい相手と自分の間で電線を引っ張って誰にも使わせないようにするしかありません。
■インターネットウイルスやハッキングの恐れ
SSLを導入していなければ、インターネットウイルスが勝手にどんどん私たちの情報を流出させてしまいます。
暗号化されていないためさほど技術の無い人であってもハッキングを簡単にできるようになるため、おいそれとインターネットを使うことが出来なくなってしまいます。
■リスクしかない社会になってしまう
SSLが使われていない社会はリスクばかりのずいぶん息苦しい社会になってしまいます。
個人情報をやりとりしたいという場合には必ずSSLで個人情報を守る!と言うことを頭の片隅に入れておきましょう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

アーカイブ